理想の家が見つかる注文住宅会社ガイド【福岡版】  » 特集:デザイン&住みやすさにこだわった福岡の家 » シンプル&ナチュラルなお家

シンプル&ナチュラルなお家

福岡エリアの住宅業者が手がけたシンプル系の施工事例を掲載しています。

シンプルモダンの家、福岡エリアでの施工事例は?

こちらではシンプルモダンの家を取り上げ、実際の画像とともにご紹介していきたいと思います。

和風と洋風の美しい兼ね合い

シンプル施工事例画像_健康住宅
画像引用元:健康住宅 公式HP(http://www.kenkoh-jutaku.co.jp/works/2658.html )

古き良き時代の蔵を思わせながら、現代のシンプルモダンスタイルの趣も感じさせるという、独特な個性を放っています。そしてひと度、室内に足を踏み入れると、そこにもまた、和と洋それぞれの雰囲気が絶妙なバランスで配置されています。また、リビングは木目のフローリングと木目の梁によってナチュラルスタイルの趣も加味されているといった具合。様々な要素を盛り込みながら、ちぐはぐさを感じさせないセンスが見事と言えます。

Point!

  • リビングに隣接し小上がりを設け、畳の和室をセンスよく融合。
  • ご主人の書斎にも、風合いのよい木製デスクを配置。
  • 玄関には石の土間に板の間、そして和の装飾をコラボ。

コメント

和洋折衷の家とはよく聞かれる言葉ですが、実際には難しいもの。中途半端になったり、違和感があったりという失敗例も実は多いのです。その点こちらは、設計者と施工担当者がまさに絶妙なセンスを発揮しています。

≫この施工を行った「健康住宅」の公式サイトはこちら≪

正方形と長方形、白と黒のコンビネーション

シンプル施工事例画像_ディーアンドエイチ
画像引用元:ディーアンドエイチ 公式HP(http://www.d-a-h.com/jirei/糸島市|y様邸/)

近未来的、あるいは前衛的なアートを彷彿させるような外観は圧巻です。いわゆるキューブスタイルの家を複合的に組み合わせたという趣ですが、シンプルで奇をてらっていないのに、強い存在感を発揮しています。室内の大きな特徴は、リビングを周囲より一段低くし、落ち着いた雰囲気を演出している点。小上がりも腰掛けるのにちょうどいい高さとなっているとのこと。キッチンは家事をしながら家全体に目が届くよう配慮されているそうです。

Point!

  • リビングに隣接した書斎には、リビングと貫通した棚を設置。独立性と連続性を両立
  • 吹き抜けとストリップタイプの階段を組み合わせ、より開放感を強調。
  • 玄関ホールには縦長のスリット窓を配置し採光性を考慮。

コメント

品よく個性を主張するというやリ方のお手本と言ってよいでしょう。華美な装飾や威圧感のある意匠だけが、そのやり方でないことを気づかせてくれます。一段低くしたリビングなどの工夫もセンスが光っています。

≫この施工を行った「ディーアンドエイチ」の公式サイトはこちら≪

キューブスタイルにナチュラル感が融合

シンプル施工事例画像_ホームラボ
画像引用元:ホームラボ 公式HP(http://www.homelabo.com/case/1704)

こちらは一見するとオーソドックスなキューブスタイルですが、細部には様々なこだわりが。玄関部分は独立した小屋のようにしつらえ遊び心を発揮。室内に入ると、木目のフローリングと木目の梁、そして踏み台部分を木目としたスプリット階段など、柔らかなナチュラルスタイルに包み込まれます。キッチンは人気のアイランド式。床とは違った濃い木目調とすることで、雰囲気に溶け込みながらも存在感を主張しています。

Point!

  • 白基調の外観に、玄関部分はダークブラウンのアクセントをセンスよく配置。
  • リビングの吹き抜け部分には木目の太い梁を配置し、ナチュラル感を演出。
  • 畳の和室も、モダンスタイルにマッチするような仕上がり

コメント

近年人気の高まっているキューブスタイル。斬新なスタイリッシュさの反面、個性を発揮するにはセンスが求められますが、こちらはナチュラルスタイルを融合させ、また玄関部分の表情を変えるという手法。お見事です。

≫この施工を行った「ホームラボ」の公式サイトはこちら≪